>  > たまの高級系風俗で満足感を得ています

たまの高級系風俗で満足感を得ています

実家がめちゃくちゃ田舎で、学生時代はとにかく学校が終わったらまっすぐ帰るしかありませんでした。友達と買い食いとかゲーセンとかまったくできずに育ってきたので、進学で都会に出てからは、何もかもが新鮮で楽しかったです。そんな中、当然風俗という誘惑にも引っかかり、今でも時々お世話になっています。最近はちょっとだけ高めのデリヘルやソープに時々行くという方法で満足できていて、風俗で金がない!という状況にはならなくなってきました。まあ、年を重ねて性欲が落ち着いてきたからかもしれませんけど。前回遊んだのは少し高級なデリヘルで、20代後半の落ち着きのある女性が来てくれました。年齢は20代後半だったけど、肌のハリツヤがすごく良くて、自分をしっかりメンテナンスしてるんだろうなという印象。それだけでいい子だなって思ってしまいます。プレイの方もかなり丁寧で、あちこち舐めてくれるしフェラも手コキをあまりしないタイプだったし、とにかく全面的に丁寧だなって思えました。ルックスももちろんきれいで、高級店に慣れてきたら大衆店の当たり外れを楽しめなくなりましたよ。

上司にいらついた時は癒やしの熟女風俗へ

うちの上司が女性ネタというか、下ネタみたいなトーク好きなんですよね。自分も性欲は人並みにあるけど、親しい間柄でもないのに下ネタを話すってのはあんまり好きじゃなくて、しょうがなく話を合わせてる感じです。特にうざいのは若い子が好きっていうところ。自分だってとっくに30代のくせに、30になったら女じゃないみたいなことを言うのがめんどくさいです。なぜなら、自分は熟女系風俗を選ぶ程の年上好きだから。まあ特定の誰かをけなすってわけではないですけど、30代はみんなババア!って言われると、自分の好きな食べ物をあんなの食べ物じゃない!って言われてるような気分になります。なので、そういう話がやたらと出た時は、むしゃくしゃを晴らすためにいつもの人妻系・熟女系風俗へ。最近よく行くのは熟女デリヘルで、30代40代の人がメインの店です。ここはみなさん柔らかい雰囲気を持っていて、まさに癒やしの空間を作ってもらえるって感じ。何にも聞かずに包み込んでくれるって、やっぱり年上女性の魅力だと思います。

[ 2016-02-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談