>  > 風俗嬢ともっと話しできるように

風俗嬢ともっと話しできるように

風俗に行った時にはおしゃべりをしてリラックスできるタイプ…ではありません。はっきり言って私は話が上手ではありませんし、イチャイチャも積極的にできるタイプではありません。だからプレイ前にじっくり話をしてリラックスなんて無理です。プレイが始まって初めて緊張が和らぐというタイプなんです。そして今回もまたおしゃべりをしていても上手に受け答えできる感じではないので、結局すぐにプレイを開始してもらいました。なんだか風俗嬢に気を使わせてしまっているような感じで、ちょっと申し訳ないくらいでした。それでも時間が経過すれば一緒にイチャイチャすることもできます。一緒にイチャイチャしていると嬢も私もプレイに夢中になることができました。これで話も楽しむことができれば、さらに楽しい時間を過ごせるはずです。今度はもっともっと話できるように頑張りたいです。ちなみに、今回のプレイはかなり積極的に責めてもらえたのですっごく楽しかったです。次回はバイブも使ってみたいです。

豪快な直飲み

おしっこの直飲みってちょっと憧れていたのですが、衛生面とか考えるとどうなんだろうと調べていると、どうにもおしっこはもともとは薬に使われていた過去もあり、まったくではないけど、特に問題はないとのことでした。ですので早速デリヘルへ電話しておしっこ直のみさせてくださいみたいなことを言うと、電話越しで少し笑いそうになっている声が聞こえましたね。そんな面白いいい方した覚えもないのですが、ツボに入りましたかね。そしてやってきた女の子は「お茶とかいっぱい飲んできました」なんて言うじゃないですか。ちゃんとプレイのこと考えてるんだなと嬉しくなりましたね。とりあえずお風呂でと思ったのですが、お風呂でやってもなんとなくリアル感がないかなと思い直しベッドに行ってもらいました。そして女の子のあそこをぺろぺろしているとついに催したのか、口を開けてくださいって言われちゃいました。指示通りに口を開けていると、おしっこが発射されました。しかし口の中ってよりは顔面直撃でしたけどね。

[ 2015-10-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談